みどり明るいオリーブの島小豆島 お遍路さんと歩きませんか 自然のなかを

FrontPage

き て み い な 小豆島

みどり明るいオリーブ薫る小豆島 自然豊かでのんびりした小豆島
だけど どんどん変わりゆく時代 

人口は減り高齢化は進み離島扱いとなりました 瀬戸内海の孤島にならない様 自然に恵まれた小豆島へお越しください

小豆島を育んだ先人たちは自然を利用して 良質の塩を造り 大豆小麦を仕入れ 醤油、そうめん、佃煮等産業を起こし海路を利用して全国に乗り出した 

定期船 入港

海路はいろんな文化を小豆島に根付かせた 
古くから聖の島島四国と言われ大勢のお遍路様が六泊七日の遍路修行に来られました
そこにお接待の
遍路文化(詳細は小豆島おへんろ)があります 

上方から歌舞伎が伝わり農村歌舞伎や踊りなど現代に受け継がれています 

大阪城築城のための巨石はどう運んだのかいまだナゾです ロマンを秘めた石切丁場 積み出し港に残された残石があります 現在も島のいたるところに石切り丁場があり 石を切り出しています 

我が国最初のオリーブ栽培地として町おこしの起爆剤に いろいろな製品が出来ています オリーブ油 オリーブ牛 オリーブはまちなど 

映画「二十四の瞳」「八日目の蝉」のロケ地に テレビコマーシャル撮影等撮影スポットがあります

 
瀬戸内海最高峰 星ケ城山(817m)に連なり奇岩ともみじ織りなす寒霞渓は日本三大渓谷に数えられスリル満点 ロープウェイから四季折々の眺めは迫力満点です 

全島に散らばる94ケ所の霊場を巡るおへんろ参りなど小豆島情報を発信していきます

歩いて巡る小豆島へんろ

 4回に分けて小豆島霊場満願 1コース1泊2日でお気軽に
 モデルコースを参考にして下さい。 
 

平成30年 第33回大師を偲ぶ遍路行ご案内

主催 小豆島菩提同心会
この遍路行は 小豆島八十八ケ所霊場の旧遍路道を含む全行程を 徒歩巡拝をいたします。
そして皆様にお大師様が御修行されたと伝えられる、島の遍路道を知って戴き次の時代に伝えていただきたく思い この遍路行のお世話をさせて頂いております。
願わくば有縁の方々お誘いあわせご参加ください。七日間の行程が無理な方は、二日間、三日間でも結構です。ご参加の方はお遍路装束でご参加ください。

一、 期 日  平成30年4月16日(月)~22日(日)
一、 集 合  4月16日午後8時までに受付 土庄町西本町 小豆島霊場総本院
一、 費用等  詳細は76番札所 北宝山金剛寺さんまでお問い合わせ下さい
一  連 絡  金剛寺 〒761-4142 香川県小豆郡土庄町屋形崎
            ☎0879-65-2132
毎年の行事として 4月16日~4月22日までへんろ修行しています 集合時分 巡拝行程の確認をしてください

お問合せは 小豆島おへんろお問い合わせページからもご利用ください
小豆島霊場案内人 森下 09015790557



ブログ更新情報

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional